アクスル【上質なカーライフをトータルサポート】

W177 Aクラス低ダストパット交換

ストリート用 ディクセルの低ダストパッド M type の取付で現行Aクラスの入庫です。

欧州車のパットの汚れは国産とは比較にならないほどに汚れが目立ちます。ホイルにダストが沈着しないうちに交換をおすすめいたします。

作業開始前に車両の全体確認とボディチェックを行います。

ブレーキパッドを交換するとブレーキのメーカー保証が効かなくなりますが、ブレーキダストの汚れから解放される方がお客様の要望を超えており、交換の依頼が多くなっております。

モノブロック構造のキャリパーの為にキャリパーを取り外しての作業となります。

リアブレーキパッドはエレクトリックパーキングブレーキ(EPB)の為、交換時にはテスターによる解除作業が必要になります。

新型のブレーキを作業をお考えの方は一度ご相談ください。

試運転とブレーキのフィーリングチェックを行い作業完了です。

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2021 アクスル【上質なカーライフをトータルサポート】

テーマの著者 Anders Norén