アクスル【上質なカーライフをトータルサポート】

T-CROSS TSI 1st プラス入庫

2021年上半期に、もっとも売れた輸入SUV車両のフォルクスワーゲンT-Cross の新古車が入庫しました。欧州地域で爆発的なヒットとなっているVWのSUV 3兄弟(ティグアン、T-Roc、Tクロス)の末っ子の存在位置にして絶大な存在感を発揮している車です。

ヤリスクロスよりも実はコンパクト 全長4115×全幅1760×全高1580mm、ホイールベース2550mmのコンパクトなボディサイズは、VWのポロ(全長4060mm)に次ぐ小ささになります。ヤリスクロスとサイズはほとんど変わりませんが65mm短いのです。

Tクロスのほうが角の立ったスタイルで、ヤリスクロスよりも車室内の広さは勝っております。四角いリアサイドウインドウも、前後席からの視界の広さを感じます。最小回転半径も、5.1mとSUVの中でも小さく、嬉しいポイントのひとつです。ちなみにヤリスクロスは5.3mです。

燃費は16.9km/L(市街地13.2、郊外17.1、高速19.1)と、ドイツのメーカーらしく、高速巡行での燃費を優先したセッティングとなっている。 ご興味ある方はぜひ試乗してみてください。また商談も随時受付しておりますのでお気軽にお声がけください。

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2022 アクスル【上質なカーライフをトータルサポート】

テーマの著者 Anders Norén