アクスル【上質なカーライフをトータルサポート】

レスキュー搬送

最近の猛暑と、世間では4連休に入り、自動車のトラブルが増え始めました。普段は弊社で対応するロードサービス対応も、外注さんに任せたり、預かってもららったり臨機応変に対応していただいております。

そんな中、あかつきレッカーさんから弊社に搬入されてきました。バッテリー上がりとセルモーターの不良です。夏の定番故障です。特にここ最近の関西地域の高温多湿とゲリラ豪雨での湿度上昇で、自動車の置かれている状況は過酷と言わざるえません。 故障の内容も多種多様な状態ですので、レッカー車両の装備にも、あらゆることを想定して什器設備が備わっていました。

オレンジ色のロープはなんと7tまで車両を引き上げることが出来るそうです。

このユニックで谷底に落ちた車とか、ひっくり返った車などを吊り上げたりして救助するんですね。

この穴ぼこなどは自動車の車輪を捕縛し、安全に陸送する為のとても重要な穴たちです。

運転席はもはやミッションインポッシブルの車内指令室の様です。これ運転席に座った時点で変なスイッチ入りそうです覚醒!

作業する方も熱中症対策で今話題の空冷ファン付きの蛍光ベストに憧れを感じます!

あかつきレッカーさんは関西のレッカー業者さんの中でも1・2を争うぐらいのイノベーションレッカー会社さんであるのでその車体や什器設備に興味津々で写真を撮らせてもらい質問攻めにしてしまいました。レッカーの運転手さん丁寧に返答していただきありがとうございました。今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いします!

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2021 アクスル【上質なカーライフをトータルサポート】

テーマの著者 Anders Norén